2024-01-01から1年間の記事一覧

夏休みの空き状況

暑いですね。体調に気をつけつつ、毎日まぶたの手術に勤しんでおります。 お盆前後はかなり混雑しておりますが まだ夏休みの手術枠には余裕がございます。 早めにご相談だけでもいらしてくださいね。 自由が丘まぶたと眼のクリニック スタッフ一同

婦人画報に掲載されました

婦人画報の8月号に眼瞼下垂症の取材を受け 当院が掲載されています。 人生100年時代。 たるんだまぶたは治療する事で生活の質が驚くほど上がります。 是非ご覧になってください。

専門という意味。

韓国に行ってきました。単純な旅でしたが いろいろ思うことがありました。 化粧品は規制が緩いのか、ドクターコスメレベルのものが安く売られています。成分をみて驚きました。市販していいのかって濃度のレチノールだったりピーリング材なども普通に売られ…

美容外科と眼形成外科の違い

先日、美容外科学会に参加してきました。 当院では機能改善の為の眼瞼手術が多いものの、やはりお顔の印象を決める目ですので 整容的なこだわりも大切にしています。 何かしらヒントがないかと いろいろな発表を拝見してきました! それにしても人の多さ。美…

一年間の手術総件数

もうすぐ 開院して1年がたとうとしています。 この1年間の眼形成手術件数は 1874件でした。 今後も心をこめて手術に向き合って参りますのでよろしくお願い申し上げます。 自由が丘まぶたと眼のクリニック

アートメイクのご案内

当院ではアートメイクをしています。 当院で眉毛下皮膚切除の術後の方は 30%割引なのですが、今回半額キャンペーンを行うことにしました! 8月いっぱいまで 2回のアートメイク、リタッチもokです。全て半額にいたします。 術後の方じゃなくてもOKです! 単回…

眼瞼下垂 切らない眼瞼下垂 タッキングについて

眼瞼下垂の手術は多くは皮膚切開から筋肉にアプローチして治療してゆきます。 全切開なので、怖いとか、傷ができるのが嫌だと言われる方ももちろん多いです。 全切開の傷は、二重に折り込まれますので 腫れが引けば まばたきをしながら 人と話していても傷が…

仙台まぶたと眼のクリニック

私が眼形成外科医としての修行を始めた時に 一歩前に目黒先生がいらしてました。 今思うと初歩的な質問でも親切に教えてくださったのを覚えています。 その後、共に勉強し修練研磨を重ね、開業医ならではの悩みを相談し合ったり 時にはプライベートでもお世…

院長の趣味

今日は私の最近の趣味の話です(院長 工藤です) 私ごとで申し訳ありません。汗 ただ、手術を受ける時、皆さま、執刀医は、どんな先生なのかな?と心配になりませんか? 私なら、なります! 自由が丘で生まれ育ち、自由が丘で開業して15年目となります。 そ…

GW前後の手術スケジュール

大型連休の前後の 診療・手術日が少しイレギュラーなので お知らせです。 4月28日 診療・手術 4月29日 診療・手術 4月30日 診療・手術 5月1日 休診 5月2日、3日、4日、5日 診療・手術 5月6日7日 休診 となっております。 自由が丘まぶたと眼のクリニック

常にブラッシュアップすること。

今日はオキュロフェイシャルクリニック東京の勤務でした。行くたびに必ず得ることがたくさんあります。 最近では特に、他院修正のアプローチの仕方は非常に毎回勉強になります。 1人で診療、手術をひたすらやっていると ある日からだんだん、視野が狭くなり…

春休み終盤です

春休みの予約がもうすぐ全て埋まります。 ご受診済みの方も 初診の方も お悩みのかたはぜひ、ご相談くださいね。 良い春が迎えられると良いな、と思います。 スタッフ一同 お待ちしております。

逆さまつ毛のリブログ

逆さまつ毛のご相談が多いのでYouTubeを載せておきます。 よろしかったら参考に見てください。 youtu.be

非常勤医師が増えます。

今年は冬が短かったですね。立春も過ぎ、春の気配がします。 このところ、春休みの手術希望がとても多いです。 就職前、転職前、進学前に 手術希望の方は是非 お早めにご相談にいらしてください。 尚、内反症の手術は下まぶたと上まぶた、また目頭切開法も …

保険診療と自費診療(審美)の違いについて

眼瞼下垂手術における保険診療と自費診療の違いとは? まぶたの手術では保険診療と自費診療の違いがどこにあるのか、疑問に思う方が多いかと思います。まぶたの下がり方の程度や、訴える症状の違いなどで線引きの基準が施設によって異なるため、ある施設では…